ポパー哲学研究会議事録

2014年度会員総会議事録

2013.8.2(土)
於:慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟1階A会議室

Ⅰ.2013年度活動報告
・第24回年次研究大会 於:日本大学文理学部キャンパス3号館3505教室
発表①村中 達矢(金沢大学客員研究員)
   「仮説の反証を利用して新知識を容易に獲得することができるのはどのようなときか:C.S.パースの理論に着目して」」
 発表②篠崎 研二(昭和電工 研究開発部マネジャー)
   「歴史科学方法論という幻想」
発表③小河原 誠
   「汎批判的合理主義について」
・機関紙『批判的合理主義研究』Vol.5,№.1,No.2発行。

Ⅱ.入退会者、住所変更
・退会者  藤重栄一
・住所変更 高木健治郎 新住所 〒420-0882 静岡市葵区安東1-1-20
         山根 正気 日置郡松元町春山字姫ヶ迫1054-1
・退会 井上一夫(逝去)

Ⅲ.運営委員の改選および会長・事務局について
 ・運営委員案:以下の(16)名
蔭山泰之、笠松幸一、小河原誠、小柳昌司、坂本百大、篠崎研二、嶋津格、施光恒、立花希一、 丹沢安治、徳丸夏歌、戸田裕美子、冨塚嘉一、堀越比呂志、渡部直樹 
 ・運営委員決定後、代表・事務局案<資料2>を発表。
Ⅳ.決算報告
  <資料1>参照
Ⅴ.来年度年次研究大会について
  Ⅵ.その他
・ホームページについて

<資料1>

 2013年度会計報告

(2013.4.1-2014.3.31)

    収       入

  金  額

     支      出

  金  額

前  期  繰  越  金

241,347

会費振替手数料等

  4,040

会費収入

133,000

第24回年次大会関係(日大)

 

機関誌販売収入

0

懇親会費

100,000

第23回年次大会懇親会収入

70,000

アルバイト代(3名)

15,000

 

 

年会費請求書郵送費

4560

          計

444,347

  計

444,347

以上の通り報告致します。 2012年7月7日 事務局 会計担当 冨塚嘉一(中央大学)

監 事 渡部直樹(慶應義塾大学)

<資料2>

会長・事務局

会長⇒嶋津
    事務局組織・会計部(入退会・名簿変更窓口、会費徴収・会計管理)⇒冨塚、徳丸
    大会運営部(大会テーマ企画、案内、開催)⇒渡部、堀越、戸田
    機関誌編集部(原稿依頼、編集、印刷、発送)⇒小河原、立花、小柳
    ウェブ編集部(ホームページ管理)⇒小河原、蔭山、施

 

 

 

2013年度会員総会議事録

2013.8.3(土)
於: 日本大学文理学部キャンパス本館会議室C

Ⅰ.2012年度活動報告
・第23回年次研究大会開催
於:慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟1階A会議室
統一論題『ポパーとハイエク』
自由論題:なし
・機関紙『批判的合理主義研究』Vol.4,№.1,No.2発行。

Ⅱ.入退会者、住所変更
・入会者 なし         ・退会者 2名
荒井大介氏 (2012年6月2日)
内田詔夫氏(2013年1月23日)
・住所変更 小河原誠氏
新:〒311-4143 茨城県水戸市大塚町1852-78 050-7524-3485
杉本滋氏
新宿区荒木町12プランベルジュール101(2013年7月1日より2013年12月31日まで)

Ⅲ.決算報告
<資料1>参照

Ⅳ.今後の年次研究大会について
・場所:慶應義塾大学三田キャンパス
・日時:8月2日(土)

Ⅶ.その他
・機関誌投稿のガイドラインについて
機関誌の電子ファイル配信に伴い、原稿の投稿に際しての電子書籍用ファイル作成のガイドラインを作成し、機関誌にて発表することとなった。

<資料1>

  • 2012年度会計報告(2012.4.1-2013.3.31)

    収       入

  金  額

     支      出

  金  額

前  期  繰  越  金

258,981

会費振替手数料等

   2,280

会費収入

186,000

第23回年次大会関係(慶應大)

 

機関誌販売収入

2,450

懇親会費(9名)

60,000

第23回年次大会懇親会収入

65,000

アルバイト代(3名)

15,000

 

 

大会準備費(郵送、コピー等)

866

 

 

講演会謝礼(3名)

30,000

 

 

機関誌作成費・郵送費等

 

 

 

第4巻1号印刷費

69,300

 

 

同 郵送費等

11,138

 

 

第4巻2号印刷費

74,550

 

 

同 郵送費等

7,950

 

 

次 期 繰 越 金

241,347

          計

512,431

  計

512,431

 以上の通り報告致します。    2013年8月3日 事務局  会計担当  冨塚嘉一(中央大学)
監 事 渡部直樹(慶應義塾大学)

 

 

 

2012年度会員総会議事録


2012.7.7(土)
於:慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟1階A会議室

Ⅰ.2011年度活動報告
・第22回年次研究大会開催 於:日本大学文理学部キャンパス オーバル・ホール
統一論題『記号論の方法とポパー』
自由論題:1件
・機関紙『批判的合理主義研究』Vol.3,№.1,No.2発行。

Ⅱ.入退会者、住所変更
・入会者 4名        ・退会者 2名
7/19  江川 晃 3/26  中才 敏郎
11/10  勝屋 信昭 6/29   萩原 能久
1/24  高村 友也 ・死去 1名
4/13  村中 達矢       6/25   団藤 重光

Ⅲ.運営委員の改選および会長・事務局について
・運営委員案:以下の12名が承認された。
井上一夫、蔭山泰之、笠松幸一、小河原誠、坂本百大、篠崎研二、嶋津格、立花希一、
丹沢安治、冨塚嘉一、堀越比呂志、渡部直樹

・運営委員決定後、代表・事務局案<資料2>を発表。

Ⅳ.決算報告
<資料1>に伴い説明があり承認された。
Ⅴ.今後の年次研究大会について
・年次研究大会の開催方式及び内容に関して運営委員会を中心に検討していくこととなった。
・したがって、来年度の年次研究大会に関しては開催も含めて未定。

Ⅶ.その他
・機関紙『批判的合理主義研究』Vol.5No.1から、電子ファイルによる配信に完全に移行することが報告された。
・それに伴い、年会費を下げる方向で検討することとなった。

<資料1>

  • 2011年度会計報告(2011.4.1-2012.3.31)

    収       入

  金  額

     支      出

  金  額

前  期  繰  越  金

281,597

会費振替手数料等

   3,160

会費収入

174,040

第22回年次大会関係(日大)

 

機関誌販売収入

4,060

懇親会費

45,000

第22回年次大会参加費収入

1,500

アルバイト代

10,000

懇親会収入

45,000

大会準備費(郵送、コピー等)

5,600

 

 

講演会謝礼

20,000

 

 

機関誌作成費・郵送費等

 

 

 

第3巻1号印刷費

58,800

 

 

同 郵送費等

7,138

 

 

第3巻2号印刷費

89,250

 

 

同 郵送費等

8,268

 

 

次 期 繰 越 金

258,981

          計

 506,197

  計

 506,197

 以上の通り報告致します。    2012年7月7日 事務局  会計担当  冨塚嘉一(中央大学)
監 事 渡部直樹(慶應義塾大学)

<資料2>
会長・事務局案
会長⇒小河原
事務局
組織・会計部(入退会・名簿変更窓口、会費徴収・会計管理)⇒冨塚、井上
大会運営部(大会テーマ企画、案内、開催)⇒渡部、堀越
機関誌編集部(原稿依頼、編集、印刷、発送)⇒小河原、立花
ウェブ編集部(ホームページ管理)⇒蔭山

 

 

 

2010年度会員総会議事録

2010.7.3(土)
於:慶應義塾大学三田キャンパスA会議室

Ⅰ.2009年度活動報告
・第20回年次研究大会開催
David Miller教授を迎えての講演とワークショップを7月4日(土)および5日(日)と開催。於:慶應義塾大学三田キャンパス
・機関誌『批判的合理主義研究』Vol. 1,№.1,No.2発行。

Ⅱ.入退会者、住所変更
・入会者
安達貴教(名古屋大学大学院経済学研究科)
田村憲一郎(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科、田園調布学園大学)
・退会者
伊藤孝(再々退会)

Ⅲ.決算報告
<資料1>参照

Ⅳ.運営委員の改選および会長・事務局について
・事務局案の信任投票の結果以下の13名に決定した。

井上一夫、蔭山泰之、笠松幸一、小河原誠、坂本百大、篠崎研二、嶋津格、立花希一、丹沢安治、冨塚嘉一、萩原能久、堀越比呂志、渡部直樹

・上記運営委員において、以下の代表・事務局体制が決定した。
会長⇒小河原
事務局
組織・会計部(入退会・名簿変更窓口、会費徴収・会計管理)⇒冨塚、井上
大会運営部(大会テーマ企画、案内、開催)⇒渡部、堀越
機関誌編集部(原稿依頼、編集、印刷、発送)⇒小河原、立花
ウェブ編集部(ホームページ管理)⇒蔭山、萩原

Ⅴ.来年度年次研究大会予定
日時:2011年7月2日(土)
統一論題テーマ:未定
場所:未定

Ⅵ.その他

<資料1>

  • 2009年度会計報告(2009.4.1-2010.3.31)

    収       入

  金  額

     支      出

  金  額

前  期  繰  越  金

348,708

会費振替手数料等

   7,570

会費収入

316,000

第20回年次大会関係(慶大)

 

機関誌販売収入

3,000

講演者謝礼(ミラー氏)

100,000    

第20回年次大会参加費収入

8,000

懇親会費

105,000

懇親会収入

45,000

アルバイト代

25,000

 

 

大会準備費(郵送、コピー等)

27,184

 

 

機関誌作成費・郵送費等

 

 

 

第1巻1号印刷費

107,835

 

 

同 郵送費等

19,410

 

 

第1巻2号印刷費

46,200

 

 

同 郵送費等

15,675

 

 

次 期 繰 越 金

266,834

          計

    720,708    

  計

720,708

 以上の通り報告致します。    2010年7月3日 事務局    会計担当  冨塚嘉一(中央大学)
監 事  渡部直樹(慶応大学)

 

 

2009年度会員総会議事録

2009.7.4(土)
於:慶應義塾大学三田キャンパス東館8階ホール

Ⅰ.活動報告
・第19回年次研究大会開催 於:日本大学文理学部キャンパス
統一論題『可謬主義の潮流』
自由論題:3件
・ポパーレターVol. 20,№.1,No.2発行。

Ⅱ.入退会者、住所変更
・入会者
藤重 栄一
・退会者
伊藤 孝(再退会)

Ⅲ.決算報告
別紙参照

Ⅳ.運営委員の追加と事務局員の変更について
・現運営委員以下13名
井上一夫、蔭山泰之、小河原誠、小林傳司、坂本百大、嶋津格、立花希一、
丹沢安治、冨塚嘉一、萩原能久、堀越比呂志、山脇直司、渡部直樹
新運営委員案→篠崎研二

 ・事務局員変更〔網掛け部分〕
会長⇒小河原
事務局
組織・会計部(入退会・名簿変更窓口、会費徴収・会計管理)⇒冨塚、井上
大会運営部(大会テーマ企画、案内、開催)⇒渡部、堀越
機関誌編集部(原稿依頼、編集、印刷、発送)⇒立花、萩原→小河原
ウェブ編集部(ホームページ管理)⇒蔭山、萩原?

Ⅴ.機関紙名称変更に伴う会則変更
別紙参照

Ⅵ.来年度年次研究大会予定
日時:2009年7月3日(土)
統一論題テーマ:『ポパー論の現在』
科学哲学:小河原、法政治思想・社会科学方法論:嶋津、進化論:冨塚
場所:

Ⅶ.その他

 

  • 2008年度会計報告(2008.4.1-2009.3.31)

    収       入

  金  額

     支      出

  金  額

前  期  繰  越  金

458,349

会費振替手数料等

   1,080

会費収入

102,000

第19回年次大会関係(日大)

 

レター販売収入

3,210

講演者謝礼

70,000    

第18回年次大会参加費収入

16,000

懇親会費

115,170

懇親会収入

90,000

アルバイト代

20,000

 

 

ポパーレター作成費・郵送費等

 

 

 

第20巻1号印刷費

31,200

 

 

同 郵送費等

10,701

 

 

アルバイト代

4,000

 

 

第20巻2号印刷費

58,800

 

 

同 郵送費

9,900

 

 

次 期 繰 越 金

348,708

          計

    669,559    

  計

669,559

 以上の通り報告致します。    2009年7月4日 事務局    会計担当  冨塚嘉一(中央大学)
監 事  渡部直樹(慶応大学)

 


 

2006年度会員総会議事録

2006.7.8(土)
於:慶應義塾大学北館4階会議室

会員総会にて、以下のように、協議事項(Ⅰ、Ⅱ、Ⅴ)が提示され、各種報告がなされた。
協議事項はすべて承認された。
Ⅰ.会則改定(別紙参照)
会則改定案
①第1条:会の英語名称を、
Japan Society for the Study of Popperian Philosophy⇒
The Japan Popper Society、に変更。
②機関紙と会報の2種の発行は無理であり、ポパーレターを機関紙と位置づけ一本化するために、
第3条の2:機関紙と会報の発行⇒機関紙『ポパーレター』の発行、に変更。
③第3条の4:その他⇒その他本会の目的を達成するのに必要な事業、に変更。
④第5条:文中の「会報」を削除。
⑤現在学術情報センターを特に利用していないため
6条を削除
⑥付則1⇒削除(第1回総会までのことなので必要なし)
⑦付則2⇒日付変更(会則変更発効日)

Ⅱ.運営委員の改選
・運営委員現在14名。長谷川氏が辞任。以下13名で信任投票。

井上一夫、蔭山泰之、小河原誠、小林傳司、坂本百大、嶋津格、立花希一、
丹沢安治、冨塚嘉一、萩原能久、堀越比呂志、山脇直司、渡部直樹

・新代表・新事務局体制の発表
新会長⇒小河原
新事務局
組織・会計部(入退会・名簿変更窓口、会費徴収・会計管理)⇒冨塚、井上
大会運営部(大会テーマ企画、案内、開催)⇒渡部、堀越
レター編集部(レター原稿依頼、編集、印刷、発送)⇒立花、萩原
ウェブ編集部(ホームページ管理)⇒蔭山、萩原

Ⅲ.活動報告
・ 第16回年次研究大会開催 於:日本大学
・ ポパーレター16巻2号・17巻1号合併号、17巻2号発行。

Ⅳ.入退会者
・ 入会者
笠松幸一(日本大学)、荒井大介(富士通)、石黒重勝(一般)、下地真樹(阪南大学)
・ 逝去による退会者
沢田允茂(顧問)、吉沢昌恭(広島経済大学)
・ 住所変更
植木哲也 〒064-0804 札幌市中央区南4条に司21丁目2-8-602 Tel:011-501-7041
小河原誠 〒229-1103 相模原市橋本3丁目27番11ライオンズ・ステーション・プラザ橋本1003号  Tel:042-770-0175
税所哲郎 〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 関東学院大学
Tel:045-786-7056
佐野正博 〒214-0006 川崎市多摩区菅仙谷1-10-18
Tel:044-944-9437
堀越比呂志 〒158-0084 世田谷区東玉川1-22-27
Tel:03-3727-6340

Ⅴ.決算報告(別紙参照)

Ⅵ.来年度年次研究大会予定
日時:2007年7月7日(土)
テーマ案:「批判的合理主義とアカウンタビリティ」
場所:未定

Ⅶ.その他
・ 顧問の団藤重光先生より「サー・カール・ライムント・ポパーとの出会い」と題したインタビュー記事を送付していただきました。関心のある方は事務局の堀越までどうぞ。
・ 次のポパー・レターVol.18,No.2で、査読付き論文の投稿規定を掲載予定です。特に若手の研究者の方の業績作りのために新たな項目として設置いたします。掲載はVol.19,No.1からとなる予定ですので、奮ってご応募ください。